とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。2020年秋、一人暮らしを始めました。

くったりねそべりうさぎ

年末から、うさぎのぬいぐるみと暮らしています。ミッフィーの作者ディック・ブルーナのうさぎです。くったりしていてかわいい。

f:id:toutsuki:20210115071320j:plain

ぬいぐるみを買いました

突然ですが、昨年末、うさぎのぬいぐるみを買いました。

写真を見て「ミッフィー?」と思った方、半分正解です。

ミッフィーの作者、ディック・ブルーナの描いたうさぎのぬいぐるみです。

私も詳しくないのですが、

  • 二足歩行でお洋服を着ているのが「ミッフィー」
  • 四つ足で真っ白なのが「ブルーナのうさぎ」

ということらしく、おなじみの顔をしていますが、実はこの子はミッフィーじゃないんだそう。

…まあかわいいので何でもいいですね!

 

くったりゆるゆるなうさぎさん

上の写真では下にタオルを置いて撮影しています。何故かというと…

f:id:toutsuki:20210115071320j:plain

f:id:toutsuki:20210115071316j:plain

支えがないとくったりと寝そべってしまうから。

この子の商品名は「くったりねそべりうさぎ」と言います。まさに名は体を表す。

ぽやんとした脱力系の姿に癒されます。

毛並みはほわほわ。身体部分の詰め物は少なめでふわっとしていて、手足はたぶんペレットが入っていてしゃらしゃら。

f:id:toutsuki:20210115071312j:plain

置いてかわいい、触ってかわいい。大好きです。

 

試験帰りに連れて帰る

この子は、年末に受けた資格試験の帰り道に購入しました。

物販イベント「ミッフィーzakkaフェスタ」が池袋で約1ヵ月開催されていて、行きたい気持ちとステイホーム厳守の気持ちで揺れ動いていたのですが、年末ギリギリに受けた資格試験の会場がたまたま池袋に近くて。

「もし合格出来たら帰りに寄ろう!」そう思って試験を受け、合格し(CBT試験で即合格判明)、文房具を買うつもりで会場に行ったのですが、手にしていたのはぬいぐるみでした。

「使わない」「消費しない」「用途は飾るだけ」…そんなぬいぐるみを買うなんて久しぶりで、すんごい悩みましたが、結果的に買ってよかったです。かわいい。

おわりに

ぬいぐるみと暮らす生活、とても楽しいです。

自力で立てないので、タオルやふとんに寝そべらせたり、テーブルの脚に纏わりつかせたりして遊んでいます。

f:id:toutsuki:20210116095729j:plain

脱力系のフォルムなのに、お顔はまん丸でつぶらな瞳なのがまたいいんですよね~。

寒いしコロナだし業務増えるし…色々大変ですがこの子が家でくたっとしていると考えると、なんだか頑張れる気がしてきます。

出勤時に耳をちょいちょいとつついて出掛けるのが最近のお気に入り。可愛がっていきたいと思います。

 


↑この子。でもうちの子が一番かわいい。