とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。2020年秋、一人暮らしを始めました。

水洗い不可のスリッパを洗ってさっぱり(・×・)

表面だけエマール洗いしてみました。

f:id:toutsuki:20211204172525j:plain

ぬいぐるみみたいなスリッパ使っています

昨年の12月に購入したミッフィーのスリッパ。

www.tou-memo.com

とーっても可愛くて大好きなのですが、1年も経つと気になるのが表面の汚れ…。

スリッパはこれ1足なので、料理するときもこれを履いています。そうすると「ぎゃー!しょうゆが跳ねたー!ミッフィー!!」なんて自体も…。都度拭いていますが、それでも気になる小さなシミ、全体的な薄汚れ感…。

購入時のタグに「水洗い不可」の表示があったので躊躇っていたのですが、この際洗ってみることにしました。

 

水洗いに当たって

おそらく「水洗い不可」なのは、

①スリッパの底面に強度を高めるために紙を使っているから(厚紙、段ボールetc)

②①を含めて全体的に厚手の作りのため、内側までしっかり乾かないから

だと思うのです。手芸工作が好きで、一時期自分用のスリッパやルームシューズを作っていた人間の推測です(笑)。つまり、底面を濡らさず、表面だけ洗うなら大丈夫なのではないかと…!

よって

  1. バケツに水を溜めてエマール(おしゃれ着洗剤)を溶かす
  2. エマール水でスリッパの表面(ミッフィーの顔や耳)を撫で洗い
  3. スリッパの表面だけ水で流して絞る

の手順で洗ってみました。

f:id:toutsuki:20211204172505j:plain

洗われたミッフィー。濡れた状態でお顔はぼさぼさですが、表面を洗っただけではやはり致命的なダメージは受けていない模様。

f:id:toutsuki:20211204172525j:plain

干されたミッフィー。顔の方を摘まんでいるのは一応「ずぶ濡れ&生地が多い爪先側を上にすることで、少しでも早く乾かそう」という意味があります。ちょっと痛そうですけど…。このまま屋外で丸1日、翌日に踵側を上にして更に1日、計2日干しました。

 

結果

f:id:toutsuki:20211204172548j:plain

乾いたミッフィー。元通り、ふわっと白い毛並みのミッフィーになりました!

心配していた不具合(履きづらいとか、分解しちゃったとか、内側で生地が変に寄っちゃったとか)も無く、表面を洗うくらいなら問題ないようです。

もっと早く洗ってあげれば良かったですね。

夏の間は実質使っていなかったとはいえ、1年中表に出ているミッフィースリッパ。これからも綺麗に使っていきたいと思います。

…次に洗う時は分解して作り直してみようかな?