とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。2020年秋、一人暮らしを始めました。

ミスドでおかわり自由

ロイヤルミルクティーも対象なんだ!※一部店舗は対象外

f:id:toutsuki:20211124114648j:plain

 

たまにミスタードーナツに訪れます。

ドーナツ大好き。

オールドファッションは正義。でもダブルチョコレートも、フレンチクルーラーも、ポンデリングも、ハニーチュロスも好き。

楽天ポイントが使えるのも、楽天経済圏で生きる私としては嬉しいところです。

 

一緒に頼む飲み物は、これまで多くの場合「ホットティー」でした。

ティーバッグの入ったポットごと提供されるホットティーは、たっぷり飲めてしあわせ。ドーナツ自体が甘いので、甘すぎない紅茶は一緒に飲むのにぴったりでした。

 

ただ、時間が経つと冷めてしまうのは悲しかったんですよね。ポット提供なのですぐには冷めないのですが、例えば勉強や作業を兼ねて訪れた場合とか。当たり前ですが、帰る頃にはひんやり冷めているわけで。

おかわり自由なコーヒーもありますが、コーヒーは結構体調が良い時でないと胃腸の調子が…。

長居してるわけだから仕方ないな、とは思っていたのですが。

 

ロイヤルミルクティーもおかわり自由

そんなとき気付いたのです。ロイヤルミルクティーもおかわり自由だと!

多くのお店でおかわり自由なのは、"ブレンドコーヒー"など、その店で最も安価でポピュラーなコーヒーのみがほとんど。あとは"カフェオレ"とか。だから、もちろんミスドもそうだと思っていたんです。

 

ところが。レジ待ち列でメニューボードを見ていたら、ロイヤルミルクティーにも「おかわり自由」の文字が!マジで!

ちょうど甘くないパイを頼みたかったので、甘いロイヤルミルクティーをオーダー。早々に飲み干して空のカップを持ってレジへ向かい、「あの…ロイヤルミルクティーの…おかわりを…」とお願い。「少々お待ち下さいませ!」とカップを受け取って、新しいものを注いでくれました!わーい!

時間が経っても温かい飲み物を楽しめるのは、特にこれからの季節に嬉しいですね。

 

おわりに ※一部店舗では実施していません

その後ミスドのホームページを確かめたところ「※おかわりサービスは一部店舗では実施しておりません。」とのことでした。

www.misterdonut.jp

なるほど。もしかしたら、これまで私が訪れていた店舗は、おかわりサービス対象外店舗だったのかもしれません。…気付かなかっただけ、の可能性もありますが。

いずれにしても、ミスドでは"コーヒー"、"カフェオレ"のほか、"ロイヤルミルクティー"もおかわり自由なことがわかりました!

これからもっと楽しめそうです🍩