とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

ちょっぴり楽しむクリスマス

クリスマスは本格的な飾りつけはしません。安価に手間なく、ちょっとだけクリスマスを楽しむ方法いくつか。今週のお題「クリスマス」

f:id:toutsuki:20191223122743j:image

 

 

クリスマスはちょっぴり楽しめればいい

街はクリスマス一色。家でもクリスマスを楽しみたいけど、ツリーやリースを買い揃えたらお金が掛かるし、終わったあとに場所を取るし。

第一そんなに本格的にやりたいわけじゃない。雰囲気をちょっとだけ楽しみたいだけなんだ!

これが社会人となってからの、私のクリスマス感です。全くやらないのはさみしいけれど、本格的にやるほどではない、というスタンス。

 

1年前の記事より、楽しみ方 

そんな私のクリスマスの楽しみかたについては、1年前に記事にしました。

簡単にまとめると

「ゆるミニマリストとして、クリスマスをはじめとした季節雑貨は保管場所を取るので困る→保管場所を取らないものでクリスマスを楽しもう!」ということで

  1. クリスマスカードを飾る(届いたものがあればもちろん、自分で購入して送る前のものも)
  2. クリスマス感のあるチラシやリーフレットを飾る
  3. クリスマス感のある画像を待ち受け画像にする
  4. 1年限りの飾りを作る(そしてクリスマス後に処分)

といった形てクリスマスを楽しんでいます。詳しくは↓

www.tou-memo.com

 

今年の楽しみ方 

今年も方針は変わらず、来年に持ち越さないようなものでクリスマス感を楽しんでいます。

1.クリスマスカード

f:id:toutsuki:20191215214407j:plain

やっぱりクリスマスカードは飾って楽しんでいます。

今年はザ・クリスマスなカードは購入していないので、以前貰ったものを中心に。写真の右側の2枚です。先日古い手紙の整理をしたので、 その時に見つけた可愛いカードを飾ってみました。

2.お菓子の箱

今度は写真の左側。ロンドン旅行でお土産に購入したチョコレートです。赤色が特徴的なクリスマスパッケージでした。可愛らしいのでこちらも机の上に飾っています。

旅行で購入した空き箱って使いもしないのに取っておきがちですが、ここで存分に楽しんだら、クリスマス後に心置きなく処分できそうです。

3.ローズマリー

昨年剪定したローズマリーでリースを作ったからでしょうか、寒い時期にローズマリーの香りを嗅ぐとクリスマスを感じます。

ちょうど大掃除の一貫で庭しごとをした際、ローズマリーの剪定も行いました。枝がごっそり出たので、一部を花瓶に入れて玄関に。甘くてつんとした香りが玄関に漂って、ほんの少しクリスマスを感じます。

 

その他

これは今年やっていることではありませんが、カフェでホットドリンクを頼んだときのスリーブを活用するのもおすすめです。

画像は去年ですが…

f:id:toutsuki:20191223001732j:plain

↑この緑の紙コップの回りにあるスリーブを

f:id:toutsuki:20191223001801j:plain

↑別のスリーブですが、こうやって花瓶に巻いたり、カップに巻いたり。

クリスマスシーズンのスリーブは、赤を使った可愛い柄のことも多いです。どうせ捨ててしまうなら、しばらくの間飾って楽しんでみても楽しいかもしれません。ちなみに今年やらなかったのは、カフェでスリーブを貰う機会がなかったからです。そもそもカフェにも行っていないですし…ちょっと残念かな。

 

おわりに:去年より縮小しつつも楽しんでいます

とは言え、今年は気付いたらクリスマスでした。え、もう?という感じ。

クリスマスカードとお菓子の空き箱、ローズマリーの香りだけ、と去年より縮小傾向ではありますが、小さくクリスマスを楽しんで行きたいと思います。