とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。2020年秋、一人暮らしを始めました。

楽天ペイ、始めました

たくさんの期間限定ポイントを使うには、楽天ペイが一番だと思います。

f:id:toutsuki:20210511211025p:plain

 

楽天の期間限定ポイント 

先日、楽天モバイル乗り換えキャンペーンで21,400ポイントをゲットしました。

www.tou-memo.com

 これらのポイントはすべて「期間限定ポイント」です。

期間限定ポイントは、基本的には通常ポイントと同じように使えるものの、

  • 指定の期間までに使わないと消滅する
  • 楽天カードの支払いには充当できない
  • 楽天Edyに入金できない

といった制約があります。

普段SPUやキャンペーンで貯まる分には、楽天ポイントが使えるお店でちょこちょこ使っていけば問題ありません。あとは楽天モバイルの支払いですね!

しかし今回は2万ポイントと高額、かつ楽天モバイルは乗り換えキャンペーンで1年後までタダ。このままでは、期限の半年後まで使い切れるかちょっと微妙です。

楽天市場で使う手もありますが、楽天カード使用分のSPUが無くなり付与ポイントが少なくなるのでできるだけ避けたい所存。 

 

大量の期間限定ポイントには楽天ペイ

私が調べた中で、期間限定ポイントを消費するのに最も向いているのは「楽天ペイ」でした。

pay.rakuten.co.jp

楽天ペイは、楽天グループが運営するバーコードやQRコードを読み取って決済する「○○Pay」系のサービスです。

支払い方法はクレジットカードや銀行口座を指定するのですが、その上で「楽天ポイント/楽天キャッシュを使う」ことも選択できます。

そしてポイント使用の場合、「期間限定ポイント」も使用できるのです!

楽天の各サービスご利用で貯まったポイントは、1ポイント=1円相当として楽天ペイアプリでもご利用いただけます。
設定の方法と利用上限については以下内容をご確認ください。
(中略)
●すべて使う
お支払い金額に対し、「総保有ポイント」(期間限定ポイント+通常ポイント+楽天キャッシュ)を全て使用します。

楽天ポイント・楽天キャッシュの利用方法と上限が知りたいです。 | 楽天ペイアプリ: よくあるご質問

公式サイトだと直接「期間限定ポイントが使えます」と宣伝しているページはない(と思う)のですが、Q&Aページで期間限定ポイントを支払いに使える旨が記載されています。
これはありがたいです。

 

楽天ポイントが使えるお店以上に、使えるお店がたくさん

楽天ペイのいいところは、楽天ポイントが使えないお店でも、楽天ペイなら使えるお店がたくさんあるところ。楽天ポイントのままでは支払いに使えなかったお店でも、期間限定ポイントを消費できるのです。

例えば、大手コンビニ3社(セブン・ファミマ・ローソン)のうち、楽天ポイントが貯まる・使えるのはファミリーマートのみ。

しかし、楽天ペイではセブン・ファミマ・ローソンの3社すべてで使うことができます。セブンイレブンでご飯を買う時も、楽天ペイを、ひいては楽天の期間限定ポイントを使うことができるのです。

f:id:toutsuki:20210508202652j:plain

他にも、西友やイトーヨーカドーなど、大手スーパーでも使用できるようになります。

一人暮らしだとスーパーは必ず行くお店です。野菜やお肉の購入時に期間限定ポイントを使えるのはありがたい…!

 

おわりに

これまで、「○○Pay」系のサービスには手を出してきませんでした…なんとなく怖くて。

今回2万円分のポイントを貰えるに当たって、背に腹は抱えられない!とチャレンジ。

結果として「Payサービス、めちゃくちゃ使いやすい…!」と感動しています。

これまでクレジットカードで支払う時の署名or暗証番号入力はなんだったんだ…!と頭を抱えたくなります。…まあ、この簡単さがもしもの時に狙われやすいのかもしれませんが。でも画面をぱっと見せて会計終了、なんて楽ちんですよね。

ちなみに画面を見せずに会計できる「楽天Edy」もおすすめ頂き気になっていたのですが、期間限定ポイントが消費できないので今回は見送りました。残念。

楽天ペイを使って、生活必需品を購入しながら、期間限定ポイントを使っていきたいと思います。