とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。ゆるミニマリストな生活と、DIYと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

楽天ポイント、期間限定ポイントのオススメ使い道

楽天スーパーポイントの期間限定ポイント。使い道がなくて困ったときには、ファミリーマートで買い物することをおすすめしたいです。100円未満で買えるものもたくさん!

f:id:toutsuki:20200301181230j:image

 

 

期間限定の楽天スーパーポイント「47ポイント」

去る2月末日。2/29までの期間限定ポイントが47ポイント残っていました。

f:id:toutsuki:20200301181318j:image

普段は、有効期限当日までポイントが残っていることはありません。楽天モバイルの月額使用料に毎月700ポイント充てていますし、ミスタードーナツやサンドラッグでの買い物にどんどん使っていくからです。

しかし今回の期間限定ポイントは、2月中旬に付与されて2月末日が期限。

楽天モバイルの支払いは上旬に済んでいますし、しばらくお腹を壊していて外食もできず、ドラッグストアで買いたいものはなし。当日まで残ってしまったのでした。

現状楽天ポイントで欲しいものがない、でも期間限定ポイントが失効するのはもったいない、かといってこの端数ポイント消費のために大きな買い物はしたくない!

 

ファミリーマートで駄菓子を買おう

そんなときに便利なのがファミリーマートです。

ファミリーマートは、2019年11月から楽天スーパーポイントが使えるようになりました。

楽天ポイントカード | ファミリーマートでも楽天ポイントが貯まる

店舗があちこちにあって、ふと「今日までの期間限定ポイントがあった…!」と気付いても利用しやすいのではないでしょうか。

さて、ここで買うのは100円以下の駄菓子!

すべての店舗に並んでいるかはわかりませんが、私のよく行くファミリーマートには大体駄菓子があります。チロルチョコにスニッカーズ、コーラガム、うまい棒…。これを期間限定ポイントちょうどくらいまで買うのです。

もちろん、おにぎりやお茶など食べたいものがあったらそれを買えばいいです。あくまで「現状欲しいものがない状態で、期間限定の端数ポイントを使用する方法」として、この方法をオススメします。

 

ファミリーマートをオススメする理由

個人的にこの方法がいいと思うのは

  • ファミリーマートの利便性(店舗数が多く訪れやすい)
  • 少額の商品がある(端数ポイントが使いやすい)
  • 日持ちする食品がある(後日食べたいものにも使える)

の3点です。

期限が迫ったポイントがある場合、店舗への訪れやすさは必須です。そして端数ポイントを使うために高額商品を買っては意味がないので、少額な商品があること。また、当日に欲しい・食べたいものでなくても後日楽しめるように、日持ちのする商品が揃っていることも大切だと思います。

例えば、私がよく利用するミスタードーナツ。安く手軽においしいドーナツが楽しめるので大好きなのですが、ドーナツは日持ちがしないので「いまはドーナツの気分じゃないな」とか「お腹を壊していて食べられない…」時には不向きです。

でもファミリーマートの駄菓子なら、個包装になっていて賞味期限も長いので、いつか食べたい気分になったときに楽しめます。

まさに端数ポイントを消費するのに便利なお店だと思います。

 

おわりに:ブラックサンダーをゲット

今回、私はブラックサンダー2個を購入しました。33円×2個=66円です。うち47円分が当日までの期間限定ポイント、残りを4月30日までのポイントで支払いました。

f:id:toutsuki:20200301181230j:plain

これは職場でのおやつにする予定です。安いのにしっかり食べ応えがあって、おいしいですよね。よく、ハイキングのおやつとしても食べています。

手軽に少額ポイントを利用できる方法。ぜひ昔懐かしい気持ちになりながら、楽しんでみてください。