とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。ゆるミニマリストな生活と、DIYと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

初売りでコートを買い替え~手持ちコートの話①~

今年の初売りでは、毛玉が目立ってきたウールコートを買い替えました。リサイクルショップにて4000円、納得の買い物ができました。

f:id:toutsuki:20200114074334j:image

 

 

コートは3着

手持ちのコートは現在3着です。もともと2着だったのですが、今年の10月にモッズコートを買い足して3着となりました。

その中でもっとも使用頻度が高かった灰色のウールコート。

f:id:toutsuki:20200114074413j:image

通勤時はいつもこれを着用しており、すっきりしたデザインと着た時の軽さがお気に入りでした。シンプルなので何にでも合いますし、裾がわずかに広がるAラインも似合うデザインだったようです。3年前の1月に2000円でゲットしました(@リサイクルショップ)。

 

古びてきたウールコートの買い替え

そんなお気に入りのコートですが、かなり毛玉が目立つように…。お手入れしなかったのと、着る時は大抵リュックを背負いポケットに手を入れていて摩擦が大きかったのでしょう。正直、昨シーズン末には「そろそろダメだな…」って感じでした。

f:id:toutsuki:20200114074534j:image

f:id:toutsuki:20200114074512j:plain

↑ダメージの少ない前身頃(上)と、毛玉のできた袖(下)。ふわふわの生地が毛玉でボロボロになり、地の織り目が見えます。

…とはいえデザインはお気に入り。「次買うものも同じようなデザインがいい」と思って秋口からちらちら見てはいたものの、なかなかピンとくるものがありませんでした。「できるだけ古着で買いたい」こともあり、さらに難航。

そんななか、12月下旬にリサイクルショップでぴったりのものを発見しました!リサイクルショップも年始にセールをするので、初売りまで待ってから購入しました。

 

新しいコート

古着はある意味1点モノ、もし売れてしまったら縁がなかったということだな…と思いながら訪れた1月2日午前。まだ残っていましたー!やったー!購入したのがこちら。

f:id:toutsuki:20200114074334j:plain

元値が4900円(+税)、初売りセールで20%Offオフとなっていて3920円(+税)でゲットしました。ブランドはROPEだそうです。

選んだ基準はこちら

  • 前と同じ、灰色・Aライン・ノーカラーのコート
  • 前と同じ、すっきりしたデザイン
  • ぱっと見たとき「これだ!」と思った
  • 試着してみて違和感がなかった(前から着ていたかのよう)
  • 古着で、お値段もまずまず

完全に前と同じではありませんが、かなり似たものを見つけられたと思います。そして見つけた時と試着した時にピンときたので購入しました。お値段は前の倍(2000円→4000円)ですが、コートとしては安く買えたということで。

 

着てみて1週間

仕事始めの6日からさっそく通勤で着ていますが、着心地もよいです◎ おそらく暖かさは同じくらい、着ていてしっくりきます。前より細身なのですらっとして見えるかも(願望)。あと襟ぐりが狭くなったので、マフラーなしでも着やすいのもいいです。前は襟ぐりが広く中の服が見えるので、マフラーがないと微妙でした。

惜しいのは細身なため若干つり革が掴みづらいことですね。ま、掴めるのでいいです。

 

おわりに:初売りの成果はこれ限り

初売りで購入したのは今のところこれだけです。気に入ったものをお得に手に入れられてラッキーでした。あとは春先までにパンプスを買わねばと思っていますが、候補すら見つかっていないので前途多難。おそらく1月のセールでは買えないかな。

これまで着ていたウールコートは、傷みが激しいので古着回収に出すつもりです。一回洗濯機で洗ってから、回収の日に出そうと思います。1in1outでいい買い替えができました。