とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。2020年秋、一人暮らしを始めました。

ステイホームのフレンチトースト

写真で見かけたおしゃれなカフェのフレンチトースト。おいしそうですが遠出はできないので、久しぶりにお家で作ってみました。

f:id:toutsuki:20210118221438j:plain

 

久しぶりの 

先週、おいしそうなフレンチトーストの写真を見かけました。

おしゃれなカフェの素敵なお皿に、明るい黄色のふわふわな生地、ほのかについた焦げ目、流れるほどたっぷりのはちみつ…。

わー食べたい…!でもこんな状況じゃあ、都心のカフェにお出掛けって訳にもいかないよなぁ…。

 

ということで、金曜日に食パンと牛乳を買い込んで、週末にフレンチトーストを作りました。

f:id:toutsuki:20210118221438j:plain

もちろん写真で見たおしゃれなふわふわトーストには完全敗北ですが。

f:id:toutsuki:20210118221512j:plain

卵と牛乳がよく染みこんだ、ふるふるのフレンチトーストができました◎

 

卵、牛乳、砂糖、食パン。あとフライパンに引くサラダ油かバター。

これだけあれば作ることができて、作り方も簡単で。それなのにおいしくて充実感溢れる朝食を過ごせるなんて、やっぱりフレンチトーストは偉大だなぁと思うのでした。

 

出掛けられない、なら、フレンチトースト ?

この記事を書きながら「前にもフレンチトーストを作った話を書いたな…?」と思って検索してみたら

www.tou-memo.com

「雨続きの梅雨は出掛けられない。こんな時は朝食にフレンチトーストを作っておうち時間を楽しむ!」って記事を書いていました。

出掛けられない理由が前回は「雨」、今回は「感染防止のための外出自粛」と異なりますが…。

「出掛けられない→家で過ごす時間を楽しもう→フレンチトーストを作ろう!!」という流れが全く同じで自分で笑ってしまいました。

1年半前から思考回路が変わりません。

でも「おいしいものを食べればしあわせ」って単純さは、自分の好きなところですね。扱いやすくていいです。

 

残りのパンをどうしよう?

実家ではしょっちゅう作っていたフレンチトーストですが、引っ越してからは初めて作りました。

「朝食はごはん派」だからです。

実家では私以外みなパン派で、食パンが常備されていました。いつもそれを拝借して作っていたのですが…自分じゃ食パン買わないんですよね…。

当然オーブントースターもないので、食べきれなかった分を冷凍したとして、どうやって解凍するの?電子レンジ??と思っていて。

フレンチトースト1食のために、食パン1斤は買えません。

 

ところが昨年末、魚焼きグリルでもパンが焼けると知りまして。

うちのガスコンロ、魚焼きグリルがありまして!

フレンチトーストついでに、2021年やりたいこと100リストにも挙げた「魚焼きグリルで食パンを焼く」に初挑戦しました。

次回はその話を書いていきます。