とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

マニキュアの処分を完了

ラクマで使わなくなったマニキュアが売れました。

f:id:toutsuki:20200801232534j:plain

 

不要なマニキュアを処分できました

先日、マニキュアを使わなくなったので、一部を捨てました。

www.tou-memo.com

ここで捨てたのは3本のみ。

記事の後半にも書いた通り、ほとんど使っていなかったものは、ラクマでまとめ売りしていました。年内に売れなかったら捨てなくてはと思っていたのですが…この度購入して頂けました!やったー!

これで手持ちの不要なマニキュアは処分完了。2020年やりたいこと100リストの「87.マニキュアを処分する」もマルとなりました。

 

マニキュアは郵送できないので注意

なお、今回ラクマでマニキュアを出品するため調べたところ「マニキュアは郵送できない」らしいことがわかりました。マニキュアに入っているアセトンやエタノールが引火性の高いらしく…。そして「ヤマト運輸の陸路なら発送可能」なことも判明。

以下、参考サイトより引用です。

前述したように、揮発性・燃焼性のある成分を含むマニキュアは日本郵便では送れませんが、ヤマト運輸であれば送ることができます。

ただし、マニキュアはヤマト運輸が定める「その他の有害物質」に該当するため、航空便を使って送ることはできません。沖縄などへ送る場合は船便で日数をかけて送ることになります。

マニキュアを郵送で安く送る発送方法と梱包方法 | トリセド

今回は、出品する前に調べていたおかげで色々対策を取ることができました。具体的には

  • 配送方法を正しく設定(間違えて“日本郵便”に設定すると、売れた後に“ヤマト運輸”へ変更するのが大変)
  • ヤマト運輸利用を前提とした価格設定(宅急便コンパクトで送料550円~)
  • 宅急便コンパクト用包材の入手場所確認(専用包材が必要)

などなど…。フリマアプリを利用するまで、荷物の配送を利用する機会はほとんどなかったので、とても勉強になりました。

 

処分のしやすさも考えて購入する

ミニマリスト界隈(?)では「買うときに捨てるときのことも考えて、捨てづらいものは買わないようにしましょう」という考え方をよく聞きます。

大きな家具や分別しづらい包装で話題になりますが、私にとってマニキュアも当てはまるな…!と実感しました。

  • 捨てる場合「中身は古布に出して可燃ごみ&瓶はワレモノとして不燃ごみ」と分別が面倒
  • お店で売る場合、開封済みだとリサイクルショップは買取不可
  • ネットで売る場合、郵送不可、ガラス製で梱包注意

もちろん、ネイルアートが好きな人は問題ないのでしょうが、私のような美容に興味が低く飽き性な人が軽々しく集めていいものではないな…!と感じます。何事も”自分にとって”という視点は大事だなぁと思いました。

 

追伸

本題とはまっったく関係ないのですが、私のスマホで「はてなブログアプリ(Android版)」が使えなくなりました。アプリのアップデートで対応しなくなったみたいです…Android4.4.4なので…笑

通知はエラー、下書きは読み込めない(※1)。通勤時にブログを書けなくなった影響で、更新速度がガタ落ちしております。かろうじて購読中のブログは読めるのですが、アプリ自体を開かなくなったので他の方のブログもあまり読めていません…。

(※1 2020年8月14日追記:下書きは読み込めるようになりました!)

諸々すぐに反応できないかもしれませんが、しばらくご了承くださいませ。

 

アイキャッチ画像:canvaより