とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。ゆるミニマリストな生活と、DIYと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

たまには道に迷うのもいい

道に迷った先でミモザの花を貰った話。

f:id:toutsuki:20200225081716j:image

 

 

連休明けにご挨拶

ちょっぴりお久しぶりです。3連休元気にお過ごしでしたか?私はあまり元気ではありませんでした…!

1週間ほどお腹を壊しておりまして…いやあ、食欲はあるのに食べられないってツライですね。もともと金曜日に有給休暇を取っていたのですが、実質は傷病休暇として機能しました。ゆっくり休めてよかったものの、折角の4連休…梅の花のとか見に行きたかったな…。

あ、おかげさまで大体治りました。たぶん。

 

道端の「ご自由にどうぞ」

そんななかでも、よかったことがありました。

それは病院に行ったときのことです。その病院、近所なんですが、2回に1回は道を間違えるんですね…。今回も曲がり角を間違え「ここどこだ~」と思いながら、住宅街を自転車でぐるぐるしていたときのこと。

ふと、道の端にふわふわした黄色いものがあるのが目につきました。なんだろう…?と思って近づいてみると…バケツに入ったミモザの花!バケツの上の壁には「ご自由にどうぞ」の貼り紙がありました。

ミモザ、春らしくて好きなんです。ただなかなかお店に売っていませんし、活けるのが難しそうで買ったことがない。でも貰えるならぜひ部屋に飾ってみたい…!

病院帰りに、2房頂いて帰りました。

帰り道の自転車。

f:id:toutsuki:20200225081716j:image

前かごいっぱいの春!すてき!

 

災い転じて福となす

このミモザが置かれていた道は、「病院へ行くとき、かつ道を間違えたとき」しか通りません。

曲がり角を間違えなければ…そもそも病院に行こうとしなければ通る可能性もありませんでした。

f:id:toutsuki:20200225081904j:image

そう考えると、人間万事塞翁が馬というか、災い転じて福となすというか。悪いことばかりじゃないですね。

もちろんいつもこんな素敵な出会いがあるとは限りませんが、道に迷った先には、いつもは見られない風景や発見が待っているのかも。

そう考えると、道に迷うのもたまには悪くないかも?

 

おわりに

頂いてから少し経ちましたが、今日も綺麗に咲いています。ふわふわと、より一層開花してきたような。しばらく春を楽しめそうです。

大きな房だったので、大部分は母親に譲って玄関に、一部を私の部屋に飾っています。

f:id:toutsuki:20200225082019j:image

10日ぶりくらいに記事を書いたので、文章の感覚がうまく思い出せません。パソコンもスマホも入力ミスが多いし!文章のリハビリ頑張ります。

あ、その前に今日からお仕事頑張ります…。