とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。ゆるミニマリストな生活と、DIYと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

ラクマで売れなかった雑誌を処分

出品したらポイントがもらえるキャンペーンのために見繕った本や雑誌。売れなかった物を潔く処分しました。本棚を見直す良いきっかけになった話。
f:id:toutsuki:20191002202327j:image

 

 

出品すると楽天ポイントがもらえる

フリマサイトのラクマでは、よく「期間内に○品出品したら××ポイントをプレゼント!」といったキャンペーンを実施します。楽天と提携しているので、貰えるのは楽天ポイント。大して売れるものもなく普段は何もしないのですが、先日ふと参加してみました。

参加したのは「本・雑誌・CD・DVD・ゲームカテゴリーに出品したら最大50ポイントプレゼント」というもの。ちょうど本棚がいっぱいで見直したいと思いつつ、面倒&捨てるものはないだろうと後回しにしていたところでした。自分の性格からして、ポイントにつられてこれまで手放したくないと思っていた物も出品できるんじゃないかと思いました。
fril.jp

その目論見通り、面倒ながらも本棚を整理し、これまで処分を考えてこなかった本、雑誌、漫画を6セット用意することができました。6つ出品し、これだけでポイント付与日まで取下げしなければ楽天ポイントを50ポイントゲットできることに。

 

ポイントのためだけど売れた!

楽天ポイントをもらうために出品した本たちですが、そのうち1セットは売れました。むかし購入したミニマリスト関係の本2冊です。バイブル的存在として持っていたのですが、本の内容は大体実践しているからいいかな…と思い、ポイントを貰うために出品しました。見事売れたので心置きなくさようなら。

ただ、ポイントのために出品した(=正直売れるとは思っていなかった)ので、送料のことを良く考えておらず、売れてから焦りました。あれ、これ販売価格より送料の方が高くならない…?とか梱包どうしよう…?とか。幸いにも色々工夫したら送料は販売価格内に収まりましたが、事前によく確認しないといけないなと思いました。

出品時に梱包や送料について考えておこう、と書いたのですけど…笑 

t-memo.hatenablog.com

 

 

売れなかったものも処分

もともとの目的が「処分するため」ではなく「ポイントを貰うため」。そのため、売れ残ったものたちは出品を取り下げて、そのまま所有し続けてもいいかとも思っていました。

しかし、出品時点で「これはもし売れたら手放してもよい」と考えており、一度「いらない」と判断したものです。その上で売れなかった=誰からも必要とされていないということ。これを考えると「やっぱりいらないや、捨てよう!」と、自然に思えました。

 

終わりに 

ポイントにつられて「出品しよう」と思えると、売れたら代金が手に入ってラッキー、売れなくても一度手放しても良いと判断したことで処分しやすくてすっきり。

f:id:toutsuki:20191002201252j:image

もちろんポイントも手に入って嬉しいです。「出品したらポイントプレゼント」はうまく活用していきたいです。

 

関連記事 

t-memo.hatenablog.com 

t-memo.hatenablog.com