とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

Windows10の回復ドライブ作成 ①下調べ編

Windows10へアップグレードしたノートパソコン。「そういえばリカバリーディスクはWindows7のものしかない!」と気付き、Windows10版の回復ドライブを作る方法を調べました。

f:id:toutsuki:20200603220149j:plain

 

 

Windows7のリカバリーディスクしかない! 

2020年のお正月に、Windows7のノートパソコンをWindows10へアップグレードしました。やり切った感に溢れたまま使っていたのですが…先日ふと気づきました。「あれ、Windows10のリカバリーディスクって作ったっけ?」

ノートパソコンを購入した時は、販売店がリカバリーディスクを作ってくれました。いざというときに、Windowsを復元してくれるリカバリーディスクは、2年半前にHDDを交換した時にも使用しました。しかし、あれはWindows7のリカバリーディスクです。

f:id:toutsuki:20181029232436j:plain

また、Windows10へアップグレードした際、参考サイトに従って色々作りました。しかし、これも「万一しWindows10へのアップグレードが上手く行かなかった場合に、Windows7に戻すためのツール」です。

f:id:toutsuki:20200603213532j:plain

Windows10に無事アップグレードできてからは、達成感に溢れて何もしていません。

やばい、いまパソコンが壊れたらOSはどうなるの!?

  

はじめに:リカバリーディスク?回復ドライブ?システム修復ディスク?

当初は「Windows10の”リカバリーディスク”を作りたい」と考えていました。しかし、調べるなかでリカバリーするための媒体には、「回復ドライブ」だの「システム修復ディスク」だの、似たような単語がたくさんあって混乱…。これらは一体何なの!?と調べると分かりやすいサイトを見つけました。

バックアップ関連の用語は、Windows8で変更になったので混乱しやすいです。まずは『回復ドライブ』について解説しましょう。これは、Windows7までは『リカバリーディスク』と呼ばれていたものです。当時はCD-RやDVD-Rに作成しましたが、現在の『回復ドライブ』はUSBメモリーに作成します。 

システム修復ディスク・回復ドライブ・リカバリーディスクって何? 違いは? 【読者の〝気になる疑問〟にプロが回答!】 - 特選街web より

なんと!"リカバリーディスク"という言葉はもう古いのかー!

上記サイトにはその他も含め詳しく書かれていたので、要点をまとめ、かつ私見を加味すると 

  • 「回復ドライブ」=Windows7で言う「リカバリーディスク」。WindowsOSを工場出荷状態に戻す。Windows10が不調なときや、内蔵HDDが故障交換したときにWindows10を復元するために使う。
  • 工場出荷状態に戻したOSにユーザーの作った環境を復元するのが「システムイメージ」。
  • 「システム修復ディスク」は、システム回復オプションを起動させるためのもの。内蔵HDDのリカバリー領域に保存されているWindows10ファイルを使うので、「システム修復ディスク」自体にはファイルは保存されていない。容量は少なくて済むけど、内蔵HDDが死んだら役立たず。

といった感じ。ということは、「回復ドライブ」と「システムイメージ」を作っておけば、パソコンに万一のことがあっても復元できる可能性が高まる…ということでいいんじゃないでしょうか。

あと、別途ピクチャやミュージックのファイルはバックアップを取る(USBなどにコピーする)必要がありますね。

 

Windows7→10へアップグレードしたパソコンはどうなる?

…と、ふとここで疑問が。「回復ドライブ」は、「工場出荷状態に戻す」ものです。これって、もともとWindows7でWindows10にアップグレードしたパソコンはどうなるんでしょう?工場出荷段階のOSはもちろんWindows7…回復ドライブを作っても、OSは7に戻っちゃうのでしょうか??

調べてみたのですが、これについては「おそらくWindows10として復元されるだろうけど、正直よくわからない」です。

富士通のQ&Aでは以下のような記述があります。

Windows 7からWindows 10にアップグレードした場合について

Windows 7がプレインストールされたパソコンを、Windows 10にアップグレードした環境で作成した回復ドライブからリカバリすると、ご購入時の初期設定が保持されません。

プレインストールされている富士通のアプリケーションがすべて削除されてから、OSがWindows 10に戻ります。そのため、回復ドライブは作成しないでください。

富士通Q&A - [Windows 10] 回復ドライブを作成する方法を教えてください。 - FMVサポート : 富士通パソコン より

最後が「回復ドライブは作成しないでください」で締められていてビビりますが、「OSがWindows10に戻ります」と書いてあります。どうも回復ドライブを作ってほしくないのは「富士通のアプリケーションがすべて削除され」るからなのかな…。

また、Windows10へアップグレードしたパソコンで回復ドライブを作成、HDDを交換したあとに回復ドライブを使用したらWindows10が立ち上がった、という記事もあります。

Windows 10が起動しました!

回復ドライブでインストールされたものは、Windows 10のみで他に何も入ってないプレーンな状態です。

Windows 10の回復ドライブで再セットアップ→ライセンス認証OK - penchi.jp より

これらを読むと、Windows7→10へアップグレードしたパソコンでも、Windows10で回復ドライブを作れば、いざというときWindows10が復元できそうです。

しかし、他サイトでは「OSは元に戻ってしまう」と書かれたものもあり…実際のところはやってみないとわかりません。

 

次回、回復ドライブの作成

回復ドライブを作っても、Windws10が復元できるかわからない…。ちょっと尻込みしてしまいます。

でも作れば、いざという時Windows10を復元しやすくなるかもしれません。どうなるかわからないなら、やってみて損はないはず!なんか面白そうだし!

「もしかしたら上手く行かないかもしれない」ことは理解しつつ、とりあえず作ってみることにしました。長くなったので、実践編は次回にします。