とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。

初代スマホはiPhoneだったAndroid派

 このページには広告が含まれます

お題「iPhone派?Android派?理由も教えて!」

 

初代スマホはiPhoneだったAndroid派

引き続きみんなのお題で記事を書いていきます。今回は、お題「iPhone派?Android派?理由も教えて!」

私はAndroid派です! 中でも Xperia のエントリーモデルが好きで、現在はXperia Aceを使用、一つ前はXperia J1 Compactを使っていました。

 

1.初代スマホはiPhone

しかし、初代のスマホはiPhoneでした。iPhone4Sです。

なぜiPhoneを選んだかと言えば、周りにiPhoneユーザーが多かったから。

当時の勢力図は完全にiPhone>>>Androidで、スマホと言えばiPhoneの時代でした。「わからない機能があったとき聞きやすい!」との考えから、ユーザー数の多いiPhoneを選んだのです。

 

シンプルな見た目は美しく、スマホ本体の使い心地は良かったです。ただ、iPhoneは手持ちのWindowsパソコンと繋げようとすると、途端に使いづらくなった覚えがあります。

私は他にApple製品を持っておらず、iPhoneのためだけにiTuneやらAppleIDに頭を悩ませるのが嫌でした。昔過ぎて具体的に何に苦しんでいたかは忘れてしまったのですが、ともかく使いづらかった印象しかありません。

ここで「iPhoneは使いづらい!」派になりました。

 

2.Androidへ機種変更

件の iPhone 4S が古くなり、スマホの機種変更をしました。ここでAndroidへ転換。

iPhone→Androidの変更で少し不安もありましたが、買い換えたAndroidの Xperia J1 Compact は、何の問題もなく使えました。スマホの基本機能は滞りなく使え、Windowsパソコンとの相性も良い。

これにより「iPhoneは使いづらい!私はAndroidが好きだ!」派と相成りました。

Xperia J1 Compact が古くなった時も、引き続きAndroidの Xperia Ace を選択し、Android派の道を邁進しています。

 

3.Androidの良いところ

一番はWindowsパソコンと相性がいいところです。「iPhoneユーザーなら、当然パソコンはMacでしょ?」のような傲慢さは感じません。あとは、SDカードが挿せるので情報の伝達がよりスムーズになりました。

様々な機種を選べるのも良いですね。私はスマホに高機能は求めていないので、エントリーモデルで十分です。必要十分なロースペックスマホを選ぶことができています。新しいiPhoneが発売されるたびに値上がりする様を見ていても、低価格帯スマホに選択肢が多数あるAndroid派で良かったなと思います。

楽天モバイルユーザーとしては、楽天SPUにAndroid限定達成基準「楽天モバイルキャリア決済ご利用でポイント+2倍」があるのも嬉しい。現在一つだけプレイしている課金要素のあるスマホゲームは、楽天市場のお買い物マラソンやスーパーセールに合わせて課金しています。2000円の課金で、SPUにより最大1000円分ポイント付与されるのすごい。

 

おわりに

私は断然Android派です。

でも、これって”断然”をつけるレベルでどちらかを好む人ってどれくらいいるのでしょうか。「最初になんとなくiPhoneを選んだから、その後もなんとなくずっとiPhone」って人は多そう。でも「最初になんとなくAndroidを選んだから、その後もなんとなくずっとAndroid」って人は少なそう。

ということは、世の中は ①断然iPhone派 vs ②なんとなくiPhone派 vs ③断然Android派のみっつにわかれるのでしょうか。うーん、Android派のこだわりよ。

あ、でも私がXperiaを使うのは「最初にXperiaを選んだから、その後もなんとなくずっとXperia」だな。その辺のこだわりは、意外とないのかもしれません。