とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。2020年秋、一人暮らしを始めました。

コートも靴もカバンも捨てた!

2021年最終週の話。

f:id:toutsuki:20220110203042p:plain

 

昨年の12月、ほどほどに頑張っていた大掃除。掃除としては、一部を除いて無事完了しました。※一部=お風呂場と押入上段…

掃除と共に実施したのが持ち物の整理。特に最終週、衣料品の処分を頑張りました!

 

自治体の古着回収へ

個人的に、自治体の古着回収は「リサイクルショップ等でも売れないもの、かつ雑巾として使いづらいもの」を出すため、利用機会は少ないです。Tシャツなんかは小さく切って、掃除に浸かっちゃうので。…ただ、あまり出ないからこそ「次回にまとめて出そうかな」とずるずる引き摺ってしまいがち。

そうやって溜め込んでしまった古着を年内にすっきりさせたい!と、年内最終回収日前にごみ袋をセット。ついでに洋服の整理をして「これを出すならこっちも出しちゃおう!」と、迷っていた服もがっつり回収に出しました。当日まで迷っていたのですが、処分してしまえばひたすらすっきり。

 

その中にはモッズコートや通勤用リュックなど、大物もありました!

モッズコートは着やすいのですが、どこか気に入っていなかったもの。見るたびに「あれば着ないこともないけど………うーーーん」と思っていたので、さっぱりしました。

リュックは3年使って合皮がぼろっぼろになってきたもの。替えのリュックを買ってから…と思っていたら、いつまで経っても探さず時間が過ぎて行ったので、もう先に捨てちゃう!手持ちのトートで乗り切りつつ、早めにイイ感じのリュックを得たいです。

あと、高校の家庭科で作ったエプロン(我が家にエプロンを着用する文化はない)も捨てられたので良かったです。

 

靴屋のリサイクル回収へ

もう一つ、履けなくなった靴を靴屋のリサイクル回収へ持って行きました。

最近はリサイクル回収をするお店が増えましたよね。有名どころではユニクロ・GUの自社製品回収。店頭のリサイクルBOXに持ち込むだけで、リユースできるものはリユース、難しいものは燃料やリサイクル素材として活用してくれるとのことで、良い仕組みだと思います。

www.uniqlo.com

靴もリサイクル回収や下取りキャンペーンをやっているお店があります。

そこへ去年購入したスニーカーとぺたんこパンプス、計2足を持ち込みました。どちらも一部破れておりまして…見た目が…。

これも「替えを2足買ってから…」なんてやっていたら、2ヵ月ほど経ってしまったので、まだ1足しか買ってないけど捨てちゃう!!会社に履いて行けるのが現状1足だから頑張って、私!長靴ならあるから雨の日は大丈夫だよ!

 

おわりに

年初の通勤に若干影響はありますが…まあすっきりしたから良しとします。

このほか、コロナ禍スタートの2020年2月頃に作った布マスクや、古びてきた靴下なんかを選別し、そのまま冷蔵庫掃除や排水溝掃除に使ったりもしていました。

さ、これから捨てたものの代わりを購入していかないと…。