とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。2020年秋、一人暮らしを始めました。

来年はもっとお金を使おう

家計簿を振り返ったら、自分の支出の少なさに驚きました。自分のために楽しくお金を使いたい。

f:id:toutsuki:20211211164533j:plain

 

家計簿振り返り

前回、家計簿を細かく付けてきた話を書きました。

www.tou-memo.com

とは言え、ここ最近は日々の記録を付けるだけで、1ヵ月の振り返り・まとめ作業はできていませんでした。先日暇とやる気が湧いたので、ここ半年間の支出金額などを総まとめ。そうしたら、思わぬ結果が出て驚きました。

 

2021年下半期の支出

今の生活に掛かる固定費は月に7万円です。

ここで言う固定費とは、①家賃②電気ガス水道③ネットとスマホ④保険、の総合計のこと。厳密には②電気は月ごとに若干の変動がありますが、まあ誤差の範囲です。

 

ほかに変動費として、食費・日用品・外食・交際・娯楽・服飾・交通・その他を計上しています(項目名は家計簿の分類)。

 

さて、ここで半年間の1月当たりの総支出を列挙したいのですが。

  • 6月 121,879円
  • 7月 85,355円
  • 8月 91,203円
  • 9月 94,778円
  • 10月 88,061円
  • 11月 102,236円

…固定費7万円だよね?10月なんて変動費1万8千円??

実家時代の遊興費≧一人暮らしの食費込み変動費ですよ!なんてこった!

 

補足すると、

  • 平日の昼ご飯(社食)は給与天引きなのでカウントせず
  • ポイントや貰い物のギフト券支払いは総支出にカウントせず
  • コロナ禍&秋からは試験勉強で引きこもり

です。たしかに楽天ポイントいっぱい使ったけれども…。それにしたって安上りすぎないか、自分。スーパーのプライベートブランド品やら、割引シールの貼られたお弁当ばかり選んでいる場合じゃないのでは?

来年の目標「もっとお金を使う」にしようかな…。

 

楽しく生きるために

もちろん、闇雲にお金を使うことが正しいとは思いません。

節約と貯金が趣味。高性能で高価なものを買うより、ほどほどのものを安く入手できたときのほうが嬉しい。お金を使わずに楽しく生きられたらそれが一番では、というスタンスです。

ですが、現状、生活、全然楽しくないんですよね~~。

ちょいちょい楽しいことはあるのですが(ブログとかゲームとか)、総括すると…うーーん。「コロナを言い訳に引きこもり、勉強を言い訳に生活を疎かにしすぎたから」が主因にも思われますが…。

手っ取り早く楽しくなるには、ちょっといいお菓子を買ったり、ちょっと憧れていた道具を買ったり…そういった「生活の質を上げる」のがいいのかな、と思いました。

人に会ったり旅行に行ったりもしたいのですが、その感覚?感度?がこの2年間に死んでしまった気がします。どうやって友人を食事に誘うんだったか…?この辺もそろそろ思い出したいところ。

 

おわりに

f:id:toutsuki:20211211164533j:plain

常々「あんまりお金使っていないな」とは思っていましたが、改めて支出総額を俯瞰すると自分で引きました。自分が楽しく生きるためにお金を使いたいですね。

2022年は「ちょっと気になっていること・もの」にお金を掛ける年にしようかな。

上の写真は、「生活の質を上げる」ために、さっそくデパートで買ってみたお菓子です。デパートで自分用のお菓子…!折角なのでパッケージも可愛いやつで。

 

2021年やりたいことリストを振り返っていますが、

2.赤字にしない
4.あわよくば100万円貯金する

2021年やりたいこと100リスト - とうつきの備忘録

この二つは達成しました。…もうちょっと和やかな達成でも良かったけれど。