とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。2020年秋、一人暮らしを始めました。

2020年、一人暮らしを始めました

変わる勇気を持ったで賞。 お題「#わたしAWARDs 2020」

f:id:toutsuki:20201213121605j:plain

 

2020年秋、一人暮らしを始めました。

生まれてこの方、ずっと実家暮らしでした。

東京で生まれ育ち、就学も就職も実家から通える範囲で問題なし。家族関係も良好。一人部屋があり、ガーデニングを楽しめる庭もある。

実家を出る理由がありませんでした。

それでずっと両親と共に暮らしていたのですが、段々と自分の「自立していなさ」が気になり…。2年くらい頭の片隅で迷い続けて、今年ようやく一念発起し、一人暮らしを始めました。

 

変わることが苦手だけど、変えることを実践

とはいえ「一人暮らしをしよう」と決意するのは大変でした。

もともと新しい環境に馴染むのがめちゃめちゃ苦手なタイプ。現状維持が大好きで、波乱のない人生を求め、石橋は叩いて渡らない方です。

迫ってくる「環境が変わること」が苦手なのに、自ら「環境を変えること」を実行に移すなんて…。

そんなこんなで2年も迷っていたわけですが、2020年、私は変わる勇気を持ちました。

…まぁ、決心した矢先にコロナでまた悩んだのですが。でも、この気持ちが冷めないうちに行動しないとまたしばらくお預けです。感染者数が落ち着いてきた夏~秋頃にささっと行動に移しました。

新しく住む街を決め、部屋を決め、家具を揃え。空気がしんしんと冷える昨今、なんとなくこの街にも馴染んできたように思います。

 

お題企画「ゲリラブ」参加中

この記事は森淳(もりすなお)さんのお題企画「#わたしAWARDs 2020」に参加しています。

指令は「受賞してください」。

「あなたの2020年を振り返って、あなたに賞を送ってください。」とのことで、このお題を見た時にぱっと思い付いたのが、この一人暮らしの話でした。

本当は2021年の年初めに「去年一人暮らし始めました」と書こうと思っていたのですが、お題を見た瞬間ここで書くしかない!と思い立ち、5日ほど繰り上げての記事となりました。

自分に送る賞は、記事のはじめにも書いた「変わる勇気を持ったで賞」。

「一人暮らしをしていることよりも、一人暮らしを始めよう!と決心したことの方が、今年のとうつきさんにとって特筆すべき点でしょう」とは私の談です。

 

ちなみにこちらの企画、12月30日まで投稿募集中とのことです。

よかったらぜひ。(勝手に宣伝)

s-f.hatenablog.com

自分を褒め称えるの楽しいですよ。

 

おわりに 

やっと馴染みだした一人暮らし。一応順調ですが、早くもキッチンの蛇口が壊れたり(業者修理済み)、ガスコンロの火がつかなくなったり(電池交換で復旧済み)、すでに色々起こっています。

でもこの、冷凍できない野菜をどうするか考えたり、カーテンの隙間から入る冷気に悩んだり、どのタイミングでトイレットペーパーを買い足すか図ったり…こういうのが「生きていく」ってことなのかなぁと思います。

さて、とりあえず掃除をしなくては。