とうつきの備忘録

地味OLの備忘録。ゆるミニマリストな暮らしと、ものづくりと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

モヤモヤするときは、ちょっとした整理整頓をおすすめ

なにが嫌ってわけじゃないんだけど、なんだかモヤッとする。そんなときは、小さなスペースをさっくり片付けています。きちんと仕舞えるとすっきりするし、達成感もあります。

f:id:toutsuki:20200525204734j:plain



 

 

モヤモヤしたら 

具体的になにが嫌ってわけでは無いのに、ぐるぐるモヤモヤすることはありませんか。私はしょっちゅうです。

「部屋の乱れは心の乱れ」なんて言葉もあるように、大抵そんなときは部屋のなかもぐちゃっとしています。幸いにも物が少ないタイプなので、床が見えないとかゴミの山とかはないのですが…。机の上の参考書タワーとか、出しっぱなしの化粧水とか、畳まず放り込んだハンドタオルとか…。心が荒みますね。

  • なんだかモヤモヤすること
  • 見渡したら部屋がぐちゃっとしていること

この二つに気付いたら、とりあえず部屋を整理整頓することにしています。

先週もこの状態だったので、片付けを実施しました。

 

整理整頓する場所

ひとまず、今回の対象範囲は洋服ダンス1段分のみ。

大きく始めて終わらないとただしんどくてモヤモヤも増すだけなので、とりあえずハードルは小さく。それが完了して、まだやる気があるなら次もやるかーくらいで開始することにしています。

ちなみに、洋服ダンスを整理整頓するなら、おすすめは下着類や靴下・タイツ類のスペースです。

  • ひとつひとつが小さくて取り組みやすい
  • よく見るとボロくなっているものがあるので見直し甲斐がある

ので、とりあえず始めるのにぴったりかと。洋服以外だと

  • 化粧品の収納ボックス
  • 文房具の棚

あたりがやりやすいです。経験上「本棚」はおすすめしません。冊数が多いと重くて体力を消耗しますし、何より読んじゃって進まない…笑

 

整理整頓のやり方

整理整頓の方法は人によるでしょうが、私は基本「いったん全部出して、見直しながら戻す」というやり方です。出すのは小分けにしている箱なんかも出します。箱にも結構埃が積もっているもの。出して、埃をはたいて、また戻します。

洋服の場合、戻す時に一回広げてみています。意外と毛玉がついていたり、何なら穴が開いていたり…。化粧品なら一つ一ついらない布で拭いています。アイシャドウのチップを入れる場所についた粉とか、外側の下地を塗った手で触ってベタついたところとか…。

捨てるものや直すものを除けて、戻し終わったらひとまず完成です。始める前よりすっきり仕舞えて、心もすっきりするはず。

 

おわりに

整理整頓は、一つのイベントとして一気にやるのも楽しいですが、モヤっとしたときにちょこちょこやっても、程よくすっきりできて楽しいです。

少しだけやってみて、火が付いたら次の棚をやってもいいですし、疲れたらおしまい。先週は心がモヤモヤするどころか「頭もめっちゃ重い…」という状態だったので、小さく小さく実施しました。