とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。ゆるミニマリストな生活と、DIYと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

服の見直しとリサイクル方法

最近洋服の見直しが出来ていないと気付き、整理整頓しました。今回不要となった服の処分…もといリサイクル方法いろいろ。
f:id:toutsuki:20191126233856j:image

 

 

  

近頃ブログに飲み会にとバタバタ。なにやら気分もごっちゃりしているな…と思っていたら、そういえば最近お片付けをしていない!見渡せば部屋もごっちゃりしていました。

これは良くないと、手始めに洋服を見直してみました。不要になったものと、その処分方法。

 

ユニクロリサイクルBOXへ

まずはユニクロ製品で着なくなった2着。ユニクロ製品は店舗のリサイクルBOXへ持って行くことにしています。 

f:id:toutsuki:20191126233856j:plain

ユニクロとGUでは、使わなくなったユニクロ・GU製品を店舗にあるリサイクルBOXで回収しています。対象は全商品。再使用できるものは衣服として難民キャンプや被災地でリユース、それ以外のものは燃料やリサイクル素材としてリサイクルされます。リサイクルBOXは、大体レジ横にあるイメージ。

www.uniqlo.com

自転車柄のTシャツは秋口には処分を決めていたのですが「1着だけリサイクルBOXへ持っていくのもな…」と放置していました。紺色のワンピースはデザインは気に入っているもの、静電気がすごくて断念。

2着合わせて、会社帰りにユニクロへ寄り、リサイクルBOXへ入れてきました!

 

ワコールのブラリサイクルへ(候補)

下着類も見直しました。ボロくなったブラジャーは、ワコール(Wacoal)の実施するブラリサイクルへ持って行きます。

www.wacoal.jp

これはワコールが毎年冬に行っているキャンペーンです。不要になったブラジャーを指定の袋に詰めて店舗へ持ち込むと、引き取って燃料として活用してくれます。ワコール製品じゃなくてもOKと、販促というより社会貢献として取り組まれているのだと思います。個人的にずっと応援したい取り組みです。2019年で13回目だそう!

関連記事:去年参加したときの話

www.tou-memo.com

袋の配布・ブラジャーの回収は12月1日からなので、不要なブラジャーは一旦紙袋にて待機。始まったら袋を貰ってきて、回収して貰おうと思います。

 

ウエスへ

春夏に2回しか着なかったレギンス。見た目がよれよれになったストッキング。色褪せてきたハンドタオル。

f:id:toutsuki:20191126233427j:image

これらは適当な大きさに切ってウエス(=雑巾)にしています。ストッキングやタイツは水拭きには向きません(水を吸わない)が、乾拭きにはぴったりです。うっすらホコリを被った棚やライトの上を拭くとすっきり。逆にタオルは水拭きにぴったりです。

 

市区町村の古着回収へ

ピリングが目立ち全体的によれてきたカーディガンは、古着回収へ出すことに。

f:id:toutsuki:20191126233557j:image

売れるほど綺麗ではありませんし、ニット編みなので切ってウエスにしたら糸屑がボロボロ落ちそう…。市区町村の古着回収に出すのが一番いいと考えました。古着回収は、着られるものは古着としてリユース、もう着られないものは工場用のウエスなどにリサイクルされるそうです。透明な袋に入れて、雨の降っていない日に出そうと思います。

※地域によって出し方が異なるので、お住まいの市区町村の収集方法をご確認下さい。

 

おわりに:出来るだけリサイクルを!

久しぶりに手持ち服の見直し&把握をしたことで、気分が晴れました。この調子でごっちゃりした部屋と気持ちもすっきりさせていきたい…。

 

そして今回処分した洋服(とタオル)は、どれもリユース又はリサイクルされる方法を取りました。私は洋服を燃えるごみ(又は燃えないごみ)に出すことは、基本的にありません。

洋服に限らずですが、不要なものを全部ゴミとしてぽいっと捨てるのは本当にもったいない!出来る限り再使用や再利用できる方法を考えるべきだと思います。

そういったリサイクル方法もブログで発信していきたい、と書きながら思いました。