とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。ゆるミニマリストな生活と、DIYと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

増税に向けて思うこと

消費増税。いよいよ10月1日と目前に迫ったものの、いまいち実感が湧きません。買いだめの予定もなければ、キャッシュレスポイント還元制度も良くわからず…。今思うこと色々。

f:id:toutsuki:20190927122652j:image

 

 

まとめ買いの予定はなし

ブログを読んでいると「増税前だからと言って日用品を買いだめはしない」という意見をよく見かけます。私もその一人で、特にまとめ買いをする予定はありません。在庫をたくさん抱えると「早くこれを使っていかなくちゃ…」と重荷に感じるタイプなので…。途中で趣味嗜好が変わる可能性もありますし、無くなったら(又は無くなりそうになったら)買い替えるというスパンでやっていきたいと思います。

 

「高価なもの」は意識した

ただし、「増税後の値上がり幅が大きい高価なもの」については少し意識しました。先日受けたExcelの試験です。受験料が1万円もするんですもの…!

f:id:toutsuki:20190927082632j:image

9月中に受けたら11,664円、10月以降なら11,880円。発生する216円の差額は、資格取得を職場の上期目標に書いてしまったことと合わせて、「ちゃんと勉強して9月中に合格するぞ!」という意欲へのいい後押しとなりました。

 

面倒なことを実効するきっかけに

上記のExcel試験と同様に、増税は「面倒だからと購入を後回しにしていた物」を買い替えるきっかけにはなりました。

例えば以前使用していたコンシーラー。8月の終わりには無くなっていましたが、近くのドラッグストアに売っておらず、まず売っているお店を探す必要があり、面倒だと後回しにしていました。しかし「わざわざ増税してから買うのもな~」と先週末お店を回って探してきました!

f:id:toutsuki:20190927082723j:image

また、先日手を滑らせて化粧直しパウダーを砕け散らせてしまったのですが、そのリフィルも購入しました。失敗して捨てたものを買い直すのってちょっとしんどいのですが、「増税の前に」と早めに買い直すことができました。

 

ポイント還元はほどほどにしたい

増税後はキャッシュレスで支払いをすると、一定割合がポイントとして還元される仕組みも始まるとか。でも正直、「始まってみないとわからないな」と感じます。 私の勉強不足もあると思いますが、全体的にわかりにくくないですか…この制度。

消費者の皆様 TOP | キャッシュレス消費者還元事業

仕組みが始まってからも、「これまで使っていたこのお店って対象店なんだ。ラッキー♪」くらいのテンションでいこうと思います。利用するお店って大体決まっているので、わざわざ還元率が高いお店に行ったりはしなさそう。ほどほどに楽しんで行きたいです。

ただ「このお店でこうやって還元された!」なんてブログ記事を読んだり書いたりするのは面白そうだな~と、それは楽しみです。

 

ポイントを使うようにしている

あと気にしているのは、9月中の買い物でなるべくポイントを使っておきたいなということです。

上記のキャッシュレスポイント還元ですが、おそらくポイントを使用しても還元対象にはなりませんよね、たぶん…。例えば楽天ポイントとか、ドラッグストアのポイントとか。

クレジットカードやSuicaで支払えば2%還元なのに、貯まっていた楽天ポイントで支払ったから還元なし…となるのは悲しいです。ポイント還元期間は2020年6月までと長いですし、今のうちにポイントを使っておこう!と思っています。

上記のコンシーラーも、化粧直しパウダーも、貯まっていた楽天ポイントや鉄道系ポイントから支払いました。

 

おわりに

今回の増税に関してはかなり勉強不足なので、10月以降「え、そうだったの!?」という発見と驚きは結構ありそう…。ただ買い物自体が少ないので、慌てることは無さそうです。ポイント還元に関するニュースやブログ記事は今から楽しみ。

いつもどおりの買い物をしながら、10月1日を迎えようと思います。